心の悩み相談、メンタルケア、問題解決なら静岡県袋井市の寿オフィス

寿オフィス
心理カウンセリング

心理学について

「私はこんな人間である」という自分についての認識を“自己概念”といいます。
自己概念は自分がいつも接している人々からどのように扱われているかで形成されていきます。

ある場合には実際の経験からつくられるのではなく「〇〇でありたい」「△△になりたい」「✕✕であるべきだ」という願望や理想などによってつくられたり「私はまだまだ駄目だ。不充分だ」という自己否定により形成されることもあります。

自分で思う自分と他人からみた自分の“ずれ”が生じ“自己概念として認識している自分”は自分自身のほんのわずかな一部分にすぎないのです。

子供の時の体験の中で、知らず知らずのうちに形成された自分なりの『物事の見方、捉え方、考え方、感じ方、感情の持ち方、反応の仕方、表現の仕方、態度や行動のとり方』などを枠組みの中で生きています。

新しい自分』として生きるためには先ず『今ここに存在する自分がどのような生き方、在り方をしているかに気づき、変えなければならない問題点をつかむこと。』

『成長とは、好ましい方向への変化』

強い意志と、何度もの失敗を乗り越えて自分のものにする努力が必要なのです。

自身の事も分からないまま思考を変え理想を手に入れ生き方を変える事は不可能に近いもの。



自分に気づき自分を知り自分を変える事が心理カウンセリングにより可能になっていくのです。
〜言葉を変えると心が変わる〜

心が変わると態度が変わり

態度が変わると行動が変わる

行動が変わると習慣が変わり

習慣が変わると人格が変わる

人格が変わると運命が変わり

運命が変わると人生が変わる

心理学

自分の人生は自分で決める。他の誰の人生でもない自分の人生だから・・・。

あなたが変わりたいと思ったこの瞬間が変わる時なのです。
お問い合わせ&お申し込み

PageTop