寿オフィスのブログ | 神奈川県横浜市の心理カウンセリング&西洋占星術占いなら寿オフィス

寿オフィス
心理カウンセリング
ブログ
2019年05月01日 [心理学]

具体化することで、行動できる!曖昧だから動けない!

行動を妨げるもの


行動したいのにできない方、先延ばししてしまう方、多いと思います。

どうして行動に移すことができないのでしょうか…。

行動に移さなければ、結局得られるものも得られませんよね。

本当にもったいないです。

わかっていてもできないのです。

なぜでしょう。

それは

『具体化していないから』なのです。


女の子



具体化とは?


人は曖昧だと動けません。

脳が思考停止するのです。

例えば、あなたが上司に

『会社の売上を上げたいから、取引先に行って、交渉してきてくれ』

と言われたら、会社の売上を上げるために、上司の指示通り、取引先に出向きますよね?

それは、上司から具体的な指示をもらったから動けるのです。


もし会社の上司に

『会社の従業員の幸せを考えて何かしてくれ』と言われたら

あなたはどうしますか?

従業員の幸せって何?って思いませんか?


幸せって何を基準にして幸せなのかもわからないですし

そもそも人それぞれ幸せだと思うことが、違いますよね?


給料が上がることが幸せな人もいれば、休日が多いことが幸せな人もいます。

困りますよね?

曖昧だと…。

何から手を付けていいのかわからないですからね…(^-^;


具体化とは、○○をして○○すると○○になる。

というように、○○を明確にすることです。

○○を明確にすることで、脳は思考停止しなくなります。


小さな目標をつくる


行動に移すために、行動を具体化しますね。

大きな目標があるのなら、その目標に向かうための、小さな目標をいくつも作ります。

そうすることで、少しずつでもクリアし、前進していけるのです。

諦めずに、先延ばしせずに、少しずつ前に…

きっとあなたの目標や夢は叶います(*^^*)

先延ばしさえしなければ大丈夫です!

行動あるのみ!!













PageTop