寿オフィスのブログ | 静岡県の心理カウンセリング&西洋占星術占いなら寿オフィス

寿オフィス
心理カウンセリング
ブログ
2018年05月20日 [西洋占星術占い]

約29年に1度の土星回帰(サターンリターン)で転機がくる‼

サターンリターンとは、トランジットの土星が約29年かけて、ネイタルの土星と同じ位置に戻ってくる事をいいます。

ネイタルとは自身の出生図、トランジットとは現在の天体の動きをいいます。

どんな人にもおおよそ29歳前後に巡ってきます。

今あなたが29歳前後であるならまさに大きな困難、試練を感じている最中かもしれません。

29歳はとっくに過ぎてしまったあなたは過去を振り返ってみるといいですね。

さて、どのような事が自身の身に起こるのでしょうか…

土星

例えば…転職、結婚、出産、離婚、学びの為にスクールに入る、海外へ行く…など人生に大きな変化が起こりやすくなります。

それまでの人生で構築してきたものを根底から見直す。そんな時期だと受けとめましょう。

仕事における影響では、今までのやり方では上手くいかないといった行き詰まりや落ち込み…他人に嫉妬を覚えるかもしれません。

精神的に苦しくなりますが、土星からのメッセージを無視してはいけません。

そんな時こそ、今の自分のあり方を打ち壊し、自分のルールや仕組みを再構築するチャンスに変えていきましょう‼


恋愛、結婚における影響では、サターンリターンの時期に恋愛や結婚生活の課題が具体化したり、問題が表面化したり…

この時期には人間関係も含め、恋人との間で曖昧だった問題が浮き彫りになるでしょう。

孤独を感じ内省するテーマが求められ、一時的に恋人と距離を置く事になるかもしれません。


どんな事象でも、土星からのメッセージを無視した場合には、『思いもよらない環境の変化』が起こるかもしれません。

サターンリターンは人生を『真の方向』へと導きます。

様々な困難と試練に立ち向かう勇気と行動力が必要とされるのです。

29歳前後の2年半は意識する事。ないがしろにしない事。

あなたが乗り換えた先には必ず幸運がやってくるのです‼


2度目のサターンリターンは58歳前後。退職の時期でもあります。

再び人生の課題に向き合う事となりますが、こちらはそれ程重くないでしょう。

ただ…1度目のサターンリターンで困難に立ち向かう事なく逃げてしまった方にとっては、とても辛いものになるでしょう。

『責任を持つ』事の大切さを教えてくれる、サターンリターン。

本当の幸せを手に入れる為には欠かせないものなのです。


PageTop