寿オフィスのブログ | 静岡県袋井市の心理カウンセリング&西洋占星術占いなら寿オフィス

寿オフィス
心理カウンセリング
ブログ
2018年09月30日 [心理学]

内部対話で成功する

【内部対話の重要性】


人は一日に何千回もの言葉を心の中でつぶやきます。

自問自答したり、定義したり、予測したり、文句を言ったり…口に出さなくとも心の中でつぶやいているはずです。

うまくいった時には褒めて自信になる言葉を使い、失敗すれば自身を責め、悲観的な言葉を使うでしょう。

普段、自分が心の中でつぶやく言葉を振り返ってみてください。

どちらの言葉が多いでしょうか⁇

『内部対話』とよばれる内言は非常に重要です。

この内部対話は人生をつくるといっても過言ではないのです。

心理学では『自己成就的予言」といい、自分の考えや思いが実現することを意味します。

バンザイ

自分が普段何気に使う言葉が、結果に影響を与えるのです。

『だめかも…』と内部対話を普段からする癖のある人は失敗が多いはず。

しかし、『自分なら出来る』と普段から内部対話をする癖のある人は、成功体験が多いでしょう。

無意識に普段から悲観的な言葉を心の中でささやく人は、意識して楽観的に物事を捉え、ポジティブな言葉を使うこと。

『できないと思うからできないのであり、できると思うからできるのです。』

内部対話に気づけない人は、普段周りにいる人に訪ねてみてはいかがでしょう。

『私は普段、自信に満ちあふれているか、ポジティブな発言を私から多く聞けるか…』

『前向きでやる気に満ちあふれていて、頼もしい』という答えが返ってきたら、あなたはきっと多くの成功体験をしていることでしょう。

しかし、『普段から自信なさげで、不安なことばかり…悲観的に感じる』などといった内容の答えが返ってきたら、あなたは内向的であり、行動には移さなく良くも悪くも現状維持なのではないでしょうか…。


PageTop